気をつけましょう「ばっかり食べ」

メイプス

03-5422-7355

〒141-0021 東京都品川区上大崎2-15-19-1304

営業時間:14:00〜20:00

ブログ

考える子が育つ家

2010/12/14 気をつけましょう「ばっかり食べ」

私たち親世代が子どもの頃、「三角食べ」を推奨もしくは、強要されませんでしたか?
美味しく食事をとるためなのでしょうが、パン食が中心の給食で、のどに詰まらせないよう牛乳と交互に食させることでそれを防いだとか、日本食に固有の「口内調味」を実践させ、味覚の豊かな子にするためとか、良いことばかり?。弊害として、ご飯のときも牛乳で流し込む子が出てきたとか、唾液が出づらくなったとか・・・諸説紛々あって、今はあまり言われません。

 

医学的見解はよく分かりませんが、私個人としては、せめてご飯とおかずが一緒に終わるように食べてほしいなぁと思います。唐揚げがあと2つあり、1つの唐揚げを2口で食べるから、おかずを口にするのはあと4回。ではお茶碗の中のご飯を、あと4回で食べ終えるために1口これくらい・・・。

 

本当にこんなことをいちいち考えて食べているわけではありませんよ(笑)

 

ただ、こんな意識ひとつで、実は頭の中で、割り算や引き算をしている、ということです。
ハンバーグを何分の一に切ろうか・・・なんて考えていないけれども、サラダとスープとパンを同時に終わらせようと思ったら、自分の手元の食事をよく見ることにもなるし、「あとどれくらい・・・」という後のことを考えて、そして気付いたら、分数をしているのです。
計算って、紙の上だけでするものではないし、暗算でできなくてはいけないものでもない。体で自然と身に付けた感覚があって初めて、ペーパーの上で生きてくるものだと思うのです。

 

たかが食事?でも一日に3度も訪れる食事タイムです。
ちょっとした「意識」を大切に。

 

 

メイプス

電話番号 03-5422-7355
住所 東京都品川区上大崎2-15-19 MG目黒駅前1304
営業時間 月〜土:14時から20時まで
アクセス
・目黒駅東口より徒歩1分
・ロータリー側 三井住友銀行ATM だるま鮨となり
・マンションエントランスからお入りください

facebookページはこちら
http://bit.ly/2brvjkZ

ページのトップへ戻る